ズーム機能制作

拍手や感想諸々ありがとうございます!!
いろんな方から嬉しい反応をいただけたおかげで、制作でごりごり減ってた気力ゲージがめっちゃチャージされてます。ありがたい…続きも頑張ります。

ビューアーもまたボチボチといじり中なんですが、JavaScriptってダブルクリック判定はないらしいですね。

(※追記)
正確にはあります!「’dblclick’,function()」で判定はできます。
ただこれはシングルクリックの判定にも同時に反応してしまうので、同じ要素に対して「シングルクリック」と「ダブルクリック」で別々の処理をさせたい場合には使えないようです。

だから普通のクリック判定をしてから「一定時間内にもう一度クリックがあったかどうか」で分岐させることで、シングルクリックとダブルクリックの処理を分けることができる……んですが、その仕様上どうしてもシングルクリックの処理にタイムラグが生まれてしまうんですよねこれ。

その上、ズーム後にマウスドラッグ(別処理)でざかざか動かしてるとたまにダブルクリックとして誤爆しちゃって、扱いが!難しい!!

シングルクリック⇒シークバー
ダブルクリック⇒ズーム
って感じで作ろうとしてたんですがどうにも挙動が怪しい…ので

ダブルクリック起動は諦めて、無難に下のメニューに拡大縮小アイコン置くことにしました。妥協も大事…

ひとまずパソコン(見開き時)限定です。
ズーム中はもちろんマウスドラッグで動かせるようになってるんですけど、慣性スクロールがないから使い勝手は…悪いです…(消沈)
その辺はまだ勉強中ですグエエさぱらん

元々スマホからはデフォルトのピンチ操作(指二つでにゅいーってするやつ)で拡大できるはずなので、スマホのズーム機能はそっちの挙動を直す方向で考えてます。
現時点ではズームするとその後戻す時が大変というか、表示もバグりがちだしあまりオススメはしないけども…(;’∀’)
スマホにこそ拡大機能は必要なのでそっちも早くどうにかしたい。