ドラクエⅡクリアした

タイトルの通り

ドラクエⅡクリアしましためっちゃおもろかった!!

 

Ⅰの感想はこっち。

ドラクエデビューした | MEMO
スクエニがGWセールをしていたので気になってたタイトルをいろいろ買ってしまいました。 ということで ドラクエデビューしました! 実はン十年生きてきてドラクエをプレイするの人生初なのです。初でした。 過去形なのは先日もうクリアしたからです。(※まだ1作品だけ)

 

以下ネタバレです~

 

 

 

 

今作、Ⅰからちゃんとボリュームアップしてた!!

ダンジョンも街もバリエーションがっつり増えてたし、システムもより快適になってて楽しくプレイできました(メニュー開閉に関しては若干まだ許してないけど)(逆恨み)

前回の話こんなちっちゃいフィールドでの話だったのか…ってくらい世界が広くなってた。
船で世界中あちこち移動・探索できるようになった時のワクワク感たまらん。まあ結局移動はほとんどルーラなんだけど(ルーラした先々に船が先回りしてたの便利だけどなんか笑った)

ラダトームが出てきたのは嬉しかったけど、Ⅰの時にあったそれ以外の街や村がもうなくなってたのはちょっと切なくなりましたね。

福引は結局1回しか当てられなかったです……(魔除けの鈴)
1等のゴールドカードって一体なんだったんだ……?って後で調べたらなんか持ってると商品値引きしてくれるやつだったみたいですね。

 

びっくりしたこと1

 

普通に街で売られてる武器にすら劣る伝説の武器って何?存在価値ある?(辛辣)

 

真面目に考察すると経年劣化かな、さすがに…この剣一体何百年モノよって感じだもんね…

てっきり勇者の泉でパワーアップ!的なイベントでもあるのかと思ったが別にそんなことはなかったぜ。

いつだって愛されるのはロトの鎧、お前だけだ…

 

びっくりしたこと2

(※軽く模写)

今作から登場した、MPを回復してくれるこの希少アイテム。
最初普通に1回しか使えないと思って一度も使わず超温存してたんですけど、終盤ふとアイテムを売る画面で「何回でも使える」って書いてあることに気付き

今までMP節約してきたのは一体なんだったんだぁ!!!?

って今度はアホほど使いまくってたんですが…ある時急に「音もなく崩れ去った」とか出てきて。

 

調べたら10%の確率で壊れるんすね、これ……

いやさすがに無限に使えたらチートすぎるし、10回くらいで壊れるのかな~とはぼんやり思ってたけどまさかランダムとは…その事実を知った途端なんか確率が収束してしまったのか、新品使用1回目2回目でバンバン壊れ出すようになっちゃって頭抱えた。
壊れないでくれとプレイヤーが祈りを捧げる指輪だったか……

 

いのりのゆびわ「何回でも使える(ただし壊れないとは言ってない)」
ガッデムッ

 

でも最後シドー戦直前の回復タイム(と言っていいのか??)でなんとかMP全快した瞬間、最後の一個が砕け散ったのはすごくドラマチックでした。きっちり役目を終えてくれた…!

 

戦闘の話

 

今回はね、なんと1回しか全滅しなかったです!!
全然死にゲーではなくなってた!

その1回っていうのも、HP全員余裕だったのもあってザコ敵相手に舐めプして通常攻撃連打してたらいきなりメガンテ喰らって一発で全員死んだっていうあまりにも納得いかねえ全滅で………いやマジで解せん…………(そして誰もいなくなった)

 

ラスボスもギリギリの戦いだったけど初見で勝てました。やった~!

敵はもちろんみんな強かったけど、PTが3人になった分やっぱりかなりやりやすかったというか、戦闘難易度下がってた気がする。めっちゃPTバランスよかった。

前作で苦しめられたラリホーも今作では恐るるに足らず。
逆に今回はこっちがラリホー使いまくってたわ。さすがに敵が格上くらいになると効かなくなっちゃうけど、ザコ相手にはすごい活躍してくれた。
むしろ今作はMPを削ってくる「ふしぎなおどり」が憎らしかったですね…

 

レナレナ(ムーンブルクの王女)は基本ラリホーかルカナンで補助させときつつ、仲間がピンチの時は一発で大回復でき、敵が複数グループで多い時はイオナズンで一掃と、めちゃくちゃ大活躍やった…!レベル差かなりあったのに最初から最後まで活躍しててめちゃくちゃポテンシャル高かった。

コナン(サマルトリアの王子)は終盤だいぶ器用貧乏感あったけど、マジでコナンいなかったらこの旅まともに成立してなかったからね!使える呪文全部便利すぎるやろ。
途中うっかりキメラの翼もない中でコナンだけ死んだ時すごい冷や汗かいたもん。ルーラはコナンしか使えないしコナン以外が倒れた時はコナンが蘇生させてたので…王女がザオリク覚えるまで世界樹の葉はほぼコナン用だった(結局1回しか使わなかったが)
メガンテとザラキ使ってくる敵許せねえ。

主人公は脳筋パワーマンでとにかく殴らせとけばいい感じだったのも非常にバランスよかったと思う。

ラスボス戦では全員HP余裕の時はコナンではなく王女がイオナズンで攻撃しまくってたので、コナンはほとんどずっと回復&補助役でしたね。
最後コナンがやたら集中攻撃を受けててメガンテ使うまでもなく1人死んでしまったんだけど、そのターンで無事勝てました。
(最後通例通り棺桶になってて、コナーン!!!wwってなってたんですけどちゃんとルビス様が生き返らせてくれてよかった)

 

総評

 

音楽は前半のフィールド曲がすっっごい好きでした。遥かなる旅路、良すぎる……
後半の明るいフィールド曲も好きだけど、これ世界が平和になったら流れる曲では…!?

 

あとクリア後に知ったんですけど、わざわざこんな高い宿泊まる必要ある??って毎回いっちばん宿が安いラダトーム(相変わらず破格で草)にルーラで飛んで回復してたから、どこかの宿屋で起こるっていうサマルトリア王子のサブイベント……見てなかったです……(ケチゆえの悲劇)

竜王の城でのイベントはガチで予想外すぎて声出して笑った。
これⅢではどうなってんだろ??出てくるのかな?めっちゃ楽しみ

もしかしたら他にも逃したサブイベあったかもしれないなあ。でもまあ初見プレイはこんなもんよね。

 

そしてエンディング、物語開始早々に「ぎょえーーっ!!!」で笑わせてきた王様との最期の会話。
これがもうめちゃくちゃよかった。胸に沁みた……
冷静に考えても王女だけ失ったものがあまりにも大きすぎてすごい切ないんだけども。

容量の問題でセリフは必要最小限しかなく、基本的にキャラは多くを語らないんだけど、こうやってたまに入ってくる会話や状況だけで物語が分かるのすごいなあと思う。

 

しかし私が目頭熱くなってしまったのは実はスタッフロール入る瞬間の最後のナレーションでした。

別に泣かせるようなこと何も言ってないんだけど、「終わってしまった」っていう実感が急に湧いてきて、ちょっとじわっときた。楽しかったなあ。

 

てことでね

 

ぼちぼちⅢを始めました!ロトシリーズ完結編らしい!

ドットグラフィックがもう見た瞬間からものすげえええパワーアップしとる!!進化しとる!
もう画面が完全にツクール(ウディタ)ゲームのそれになっててすごいニコニコしちゃった。うわ~~~ん懐かし~~~~私もゲーム作りてえ~~~~っ

開始早々の唐突な性格診断に戸惑いつつ、物語の主人公としてではなく真剣に「私」として答えたらガチで思い当たる節しかないこと言い当ててきてどちゃくそビビりました。
バーナム効果抜きにしてもあの質問や行動選択からこんなに心の内を完璧に当てられるとは思ってなくて、ただただ衝撃だった。
今はまだちょっと恥ずかしいので性格が何になったかは言わないでおきます…笑

 

あとまだ初めて数時間だけどⅢはまた死にゲーの難易度に戻ってましたね。やべえ。

ただでさえ全滅で所持金半分持っていかれてるのに仲間全員を生き返らせるだけでゴッソリと金を持っていかれるので、一度全滅するともう手元に金がほぼ残らない…なんとか1人か2人生き返らせて棺桶引き連れたままお金稼ぎの冒険に出る羽目になる…(;’∀’)

たまたま主人公だけ死んだ時に実家に寄ったら主人公家族のリアクションが凝ってて「おっ!」てなった。
この世界の死者蘇生はやっぱ「肉体がまともに残ってること」が条件っぽい?メガンテしたら跡形もなくなってそうなんだけど…(マジレスすな)

 

戦闘、Ⅱでは自分で全員の行動決められたんだけど、ⅢはPT組んだ仲間たちの行動が全部AIになってて、完璧に思い通りにはならない(でも一緒に協力してくれてる)感じが妙にリアルになりましたねこれ。生を感じる…戦闘難易度一気に上がったけどこれはこれで楽しい。
ただほっとくとソッコーでMP切らしちゃうから作戦指示はちゃんとしないとだめね。

現状すでに死にまくってるけど仲間の職業や名前を自分で決めて遊べるのめっっちゃ楽しいぞⅢ!!
細かいことはまた後日別記事作って語るかも。

 

あとシドーなに!?どういうこと!?って気になってビルダーズ1をすっ飛ばしてビルダーズ2買っちゃったんですけど、これクラフト系ゲームみたいだからハマったら(時間泥棒的な意味で)相当ヤバそう。なので遊ぶのはまだまだ先になるかな…やりたいゲームでいっぱいだ~

イイネ!